自己嫌悪の日々

介護していて一番嫌だったこと

それは、自分の気持ちの余裕のなさ!

 

f:id:onlychild-kotori:20170302101859j:plain

イライラすることが多くなり、ヤケになって言わなくてもいいことまで言ってしまう

怒った態度でつっぱねてみたり、泣いてみたり何度も母にあたってしまった

 

なんてひどい娘なんだ

 

大きな声を出してしまった後の自己嫌悪

後味の悪さ

 

自分でも優しく接することが出来るときと、そうじゃないときの差が随分あって、

いつも心が不安定だった

 

あんなにひどいことを言えたのは、疲れていただけじゃなくって母に甘えていたからだ

いい歳してわがまま言っていたのだ

子供じゃあるまいし・・・子供の方がもっと素直か

 

母は私をなだめてくれたり、怒ったり、寂しい目をしたり

今でもあの頃を思いだすとブルーな気分になる 

 

行き詰ったまま自己嫌悪に陥る日々が何度も何度もあったな