仕事休みは病院巡りの付き添いが定番

※この話は両親が健在だった頃の話です

パート勤めをしながら、介護をしていた頃の月の休みは7日公休+有給

 

パート仲間と相談してお互いが都合のいい日を選んで休みを取れたのはとても有難いことだった

 

f:id:onlychild-kotori:20170302223232j:plain

 

でもね、女性の多い職場だからそれなりに気を遣うのですね

日頃から仕事も真面目にして、コミュニケーションもとるようにして噂話や悪口は調子に乗って言わないように心掛け、聞き役に回っていたのでした

 

女性同士は嫌いな人は何をしても良いことは言わないし、反対に仲間意識が強いと困った時にしっかりカバーしてくれる、だから日頃の行いと仲間は大切にしておかないとイザというとき助かるのだ

 

さて、月7日の休みのうち半分以上が両親の通院の付き添いと買い物で予定が埋まる

 

父、母それぞれ内科系の病院2か所、そこに歯科、皮膚科、耳鼻咽喉科が加わる月があり、買い物&銀行&郵便局 たまに書類関係で役所へいくこともある

 

年金日は混んでるからその日はあえて外して予定を入れる

 

これが土日休み職場だったら病院や施設が休みだしもっと大変だったはず

パート先は平日休みが基本だったので病院巡りができたのだ

 

一人っ子で正社員、土日休みで親の病院の付き添いを必要としている方はどうしているのでしょうか?

私なんかよりもっと大変ですよね・・・

 

親一人でタクシーやバスで行くというのはうちはムリだったので、付き添いサポートをしてくれるところがあるといいのに・・・一緒に病院までいって診察が終わって自宅まで連れて帰ってきてくれるというのがないのか?と待合室でよく思ったものでした

 

ただ、そいうのってお金かかるのだろうな~うちじゃダメだな・・・とか

 

うちは貧乏な家庭だったので両親の年金では賄えないところも沢山あって

そこを埋める何かがあるはずだけどわからないまま時は過ぎ、毎月毎月予定表には病院マークが付いていくのでした