遠距離介護で実家に帰ったらやることリスト

※この話は両親が健在だった頃の話です

老々介護の日々を送っている実家へ久しぶりに帰ってみると、うっすらと湿っぽい感じになっている部屋&空気・・・

 

うわっ!今回も片付け甲斐があるな・・・と気合が入るのでした

それだけ普通に生活するのが 大変だったって証です

 

私を見て嬉しそうにしている二人を見ると頑張ってやれるだけのことはしておこうと思うのでした。

 

遠距離介護で実際に実家でやっていたことをまとめてみました

 

f:id:onlychild-kotori:20170303224556j:plain

  • まず掃除!全ての部屋、台所、トイレもお風呂も全て掃除
  • ごみの分別が厳しい地区だったのでごみの分別をする
  • 普段は洗っていないふとんカバー・枕カバー&カバー類を洗濯
  • ふとん、クッションを干す シーツ交換
  • 買い物、まとめ買いしてくる→ペーパー類もだから結構大量
  • 作り置きの惣菜を作り、タッパーに小分けにし冷凍しておく
  • 銀行や郵便局、役所関係の用事があれば行く
  • 母を美容室に連れてく 父も床屋へ行けるときは行く
  • やはり、病院や薬局に行くことが多かった
  • 庭をある程度手入れする

 

実家に帰った時の天気が晴れているかどうかで、仕事内容が変わってくるのですが、私が遠距離介護をしていた時は専業主婦だったのでだいたい4~5日滞在してのスケジュールで以上の事をやっていました。

 

私と離れて暮らしていても、少しでも生活しやすい環境に戻していくことでまたなんとか両親二人きりの生活を維持していくのでした。

 

 

遠距離介護は 夫の理解があったから出来たこと・・・

本当に文句も言わずに協力してくれたことに感謝しています

(数日は一人で自由だったし、たまには良かったのかも)