読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40代後半女性が正社員になるのは大変って本当?

パート生活に見切りをつけて49歳で正社員になった ことりゆらです。

40代後半女性が正社員になるのは大変だろうと予想していましたが、有難いことに採用してもらえる会社と出会えました。

f:id:onlychild-kotori:20170404125641j:plain

 

49歳って切羽詰まった感ありありなんですが・・・

 

50歳を目前に正社員採用してくれる職場があるのかとても不安でした

仕事で生かせる資格など何も持たない40代後半女性が正社員探しをしても無理!なんて尻込みしてしまうと何も始まらないと思い、新聞広告の求人案内や、ネット上での求人情報、地元の情報誌などチェックすることから就活を始めました。

 

きっとどこかにあるはずだ!自分でも出来る仕事の正社員!

必ず見つける! ただただその思いだけで探しました。

 

 

40代最後の年齢になってから正社員を目指した理由

私が49歳になってから正社員を目指した理由

 

長年介護をしてきた両親を見送ったことで時間を持てるようになったことと

うつ離職し、再就職した夫の年収が激減したこと、

そして私達夫婦には子供がいないため老後の生活の不安を少しでも減らしたいという思いから働き方を変えることにしました。

 

40歳を迎えてからの10年近く家族のサポート優先の生活

そのため

時給710円×5時間のパート生活を8年続けてきました。

 

月に7回ある休みもほとんど両親どちらかの病院の付き添いか、買い物、役場や銀行、郵便局などの用事で予定は埋まっていくという感じで時間に追われた生活でした

夫のうつ克服と夫の再就職を願いながらの日々と介護が重なったのは、辛かった

 

いつかは、いつかは・・・と思う毎日

今思い出しても悲しい

 

 

介護と仕事の両立は難しいですね

老親を一人で看ている方、兄弟が多くても親のそばで面倒を見ている方は働き方に制限が生まれてしまうものです。

 

親の介護をきっかけに離職してしまった話を聞くと心が痛みます、親が亡くなった後いざ再就職となると自分の年齢も高くなっていて困難なケースが多いという事も

 

経済的にゆとりがない場合、親の年金が頼りだったとか・・・

働きたくても働けない環境というのは辛いです

私も介護がなければ、正社員で働きたいのにと思ったことが何度もあります。

 

決して老親が悪いわけでもなく、お金に少しだけでも余裕があったらもっと両親に優しく出来たかもしれません

お金が全てではありませんが お金は生きていくために必要で、心の安定剤になると

 

 

40代後半は正社員を目指せる最後のチャンス

 

「40代後半女性・仕事・パート・正社員」等々と検索して私が総合的に判断した結果

  40代後半女性の仕事ってやはりパート採用求人が多いです

 

 

パート歴がその職場で長いほど仕事がしやすい環境が出来上がっていますよね、

人間関係が悪いとか私のように生活のために収入増を目指す人以外はその職場から離れない方が得策だと思います。

 

40代後半って更年期障害の症状も辛いですし、パートのままで働けるなら私もそのままでいたかったというのが本音です。

本当は専業主婦になりたい・・・

 

しかし

今は介護もない育児&孫育もない、

夫の年収激減でパートだけで生活していくには苦しい

なんだか恐ろしい人生しか待ってないのではという予感と不安

 

50代が迫ってくると不安が大きくなっていきした

 

それじゃここは思い切って

身体がまだ動くし、新しいことを覚えるだけの脳みその容量がどこかに残っているかもと期待して就活を始めてみたわけです

 

40代後半女性が正社員になるために必要なこととは

40代後半女性を正社員に迎えてくれる企業の募集採用が少ないこともですが、

自分の家庭の事情や体力、気力、健康状態と向き合うとなかなか行動に移せない年代だと感じます。

 

今さらなのか、今しかないと思うのか悩みました

環境の変化に自分はついていけるかな?と

働き方を変えるのは勇気がいる事です

 

でも現状と未来を変えたいのなら

行動してみる勇気は大切だと自分に言ってみた

やはり、今しかないと思うことにしたのです。

正社員になれる最後のチャンスかもしれないと・・・

 

採用されるまでに履歴書提出がありますよね、書類選考

その時点で49歳と書くか50歳と書くか・・・

自分の中ではとてもその差が大きいような気がしました

 

50歳に前に正社員になる!という目標が明確に

 

40代後半女性が正社員になりたいと思ったら行動する勇気と目標をもつこと

 

行動って言っても求人探しと履歴書を書く、いつでも面接に行ける服を用意しておくというそれだけですが・・・

 

 

就活を意識し始めてから正社員になったのは 半年後

半年かかったのが早かったのか遅かったのかわかりませんが

それでも諦めずに就活して良かったと思います。

 

世の中探せばなんとかなるものです・・・

っていう話を次回書きたいと思います。